鳥取県 住宅街にひっそりと佇む自家焙煎珈琲店を訪れました。

こんにちは。サッカーのワールドカップがとても恋しくなってきました。次の日本代表監督には一貫性を持ったサッカーを期待したいですね。カタール大会が楽しみだ。

ということで、鳥取県のコーヒーショップ巡りの突きです。本日ご紹介するお店は「カプリコーヒービーンズ」さんです。。

鳥取市のおうちだに公園の入り口近くにあるお店で、知らないと気付かずに通り過ぎてしまいそうなところにあります。店内に入ると大きなコーヒーの焙煎機が置いてあるのが、まず目に入ります。

次に、目に入るのはお店で販売しているコーヒー豆の入った瓶、そしてショーウィンドウに並べられた今日のスイーツ。店内は1階奥にカウンターで数席、階段を上がった2回にテーブル席が45つとあまり大きなお店ではありませんが、そのこじんまりとしたサイズ感や屋根の低さが、ちょっとした隠れ家感を醸し出していて、たまりません。

テーブルごとに置いてあるソファの種類が違っているので、その日の気分で座る場所を選ぶのも、楽しみ方のひとつだと思います。そして、1階にも、階段の踊り場にも、雑誌や本が置いてあるのですが、その選書のセンスも抜群です。

お店の雰囲気とよく合っていて、コーヒーを飲みながら、その本を読んでゆっくりするという時間の過ごし方が、たまらなく幸せな時間を作り出してくれます。コーヒーはその日の気分で選ぶのですが、スイーツの一番のおすすめはスコーン。

絶妙な甘さと触感に加えて、添えられているジャムの自然なおいしさがとてもいいです。おいしいコーヒーはもちろんですが、そのコーヒーを味わうための、一緒に食べるもの、雰囲気、空気感なども含めて、すべて「おいしい!」といえるお店だと思います。

カプリコーヒービーンズ

住所:〒680-0015 鳥取県鳥取市上町76

電話番号:0857-50-1666

営業時間:10:00~18:00(LO)17:30 豆売りは閉店19時頃まで

定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)