鳥取県で話題のコーヒーショップ すなば珈琲を訪れみた!

「スターバックスがない県」鳥取に遊びに行ってきました。遠い親戚が住んでいるんですけど、会うのは10年ぶりで少し緊張しました。せっかくなので美味しいコーヒー屋さんを巡ったので紹介します。

としてニュースにもなっていたけど、知事の「スタバはないけど砂場はある」の言葉から生まれたコーヒー店が「砂場珈琲」です。

鳥取駅前にある店舗には、地元の人はもちろん、県外からの旅行客がたくさん来店しています。鳥取にスタバが出来た今でもそ

れは変わらず、連休になると観光客が店外に列をなす様子を見ることができます。店の中はあまり広くはなく、ぱっと見た感じでは20人くらいで満員になりそうな席数ですね。

4人掛けや2人掛けのテーブル席のほか、奥のほうにはカウンター席もあり、人と一緒でも、おひとりさまでも、ゆっくりしやすい雰囲気を醸し出しています。コーヒーは店員さんがサイフォンで入れてくれる本格派。どちらかというとあっさりした味わいのコーヒーで、コーヒーが苦手な人でも飲みやすい味です。また、ランチメニューも充実しています。

すなばコーヒーのロゴはスターバックスさんとは違い、ひらがなで特徴的です。そんなロゴが入ったコーヒーカップに注がれて提供されます。

1,000円くらいのエビフライなどの定食のほか、ワンコインランチもあります。ワンコインランチは日によって若干メニューが変わりますが、パンに加えて、メインの揚げ物(フライものなど)にサラダ、選べるおにぎりかパンもう一品という内容で、ボリュームが満点です。もちろんコーヒーはセットでついてきます。リーズナブルで行きやすい値段とメニュー、雰囲気のおかげか、平日は近くの会社のサラリーマンやOLさんもたくさん訪れています。

このランチメニューは本当にお腹いっぱいになるので、おすすめです。ほかにも店舗があり、それぞれメニューや雰囲気が違うので、ぜひ行ってみてほしいと思います。

すなば珈琲

住所:〒680-0834 鳥取県鳥取市永楽温泉町152

[平日] 8:00~18:00  /  [休日] 7:30~18:00

電話番号:0857-27-4649