休日に大人デートで訪れたい珈琲屋さん 服部珈琲工房

最近購入したマキネッタという過程でエスプレッソが楽しむことができるコーヒー抽出器具にはまっています。シルバーの質感がおしゃれで可愛いんですよ。

前回に引き続き今回も鳥取県のコーヒー屋さんをご紹介します。鳥取市安長にある「服部珈琲工房」さんです。道路から少し奥まったところにある、とても落ち着いた雰囲気のお店です。

広い店内は、どちらかというと照明を少し暗めに落としてあり、元気にわいわいおしゃべりをするというより、友人とゆっくりしっとり話をしたり、ひとりで考え事をしながらゆっくり珈琲を楽しんだりするのにちょうどいい雰囲気を醸し出しています。

木の雰囲気が感じられる店づくり、使われている柱、椅子や机が癒し効果や居心地の良さを作り出しているような感じがします。珈琲工房という名前だけあって、珈琲の種類が豊富なところが、珈琲好きな人にはうれしいところだと思います。

また、珈琲豆の販売もしているので、好みの珈琲豆を買って、家に帰ってからゆっくりと珈琲を楽しみたい人にもいいと思います。

珈琲がおいしいのはもちろん、ランチメニューやスイーツがおいしいのもうれしいところ。種類がいろいろあるのも、選ぶ楽しみがあります。お店の雰囲気から考えると、少し意外なのですが、ランチメニューにはピザなどもあるので、ボリューム的にも大満足です。

店内では、ちょっとした布雑貨を売っていることもあるので、それを見たり、選んだりする楽しみ方もできると思います。ついついゆっくりしたくなる珈琲店。

例えば休みの日の午後、ゆっくり珈琲を味わって、癒されてという時間の過ごし方をする。そういうときに行きたくなる珈琲店だと思います。

店名: 服部珈琲工房

住所:〒680-0913 鳥取県鳥取市安長258

電話番号:0857-24-3515

営業時間:8:30~22:00

鳥取県 住宅街にひっそりと佇む自家焙煎珈琲店を訪れました。

こんにちは。サッカーのワールドカップがとても恋しくなってきました。次の日本代表監督には一貫性を持ったサッカーを期待したいですね。カタール大会が楽しみだ。

ということで、鳥取県のコーヒーショップ巡りの突きです。本日ご紹介するお店は「カプリコーヒービーンズ」さんです。。

鳥取市のおうちだに公園の入り口近くにあるお店で、知らないと気付かずに通り過ぎてしまいそうなところにあります。店内に入ると大きなコーヒーの焙煎機が置いてあるのが、まず目に入ります。

次に、目に入るのはお店で販売しているコーヒー豆の入った瓶、そしてショーウィンドウに並べられた今日のスイーツ。店内は1階奥にカウンターで数席、階段を上がった2回にテーブル席が45つとあまり大きなお店ではありませんが、そのこじんまりとしたサイズ感や屋根の低さが、ちょっとした隠れ家感を醸し出していて、たまりません。

テーブルごとに置いてあるソファの種類が違っているので、その日の気分で座る場所を選ぶのも、楽しみ方のひとつだと思います。そして、1階にも、階段の踊り場にも、雑誌や本が置いてあるのですが、その選書のセンスも抜群です。

お店の雰囲気とよく合っていて、コーヒーを飲みながら、その本を読んでゆっくりするという時間の過ごし方が、たまらなく幸せな時間を作り出してくれます。コーヒーはその日の気分で選ぶのですが、スイーツの一番のおすすめはスコーン。

絶妙な甘さと触感に加えて、添えられているジャムの自然なおいしさがとてもいいです。おいしいコーヒーはもちろんですが、そのコーヒーを味わうための、一緒に食べるもの、雰囲気、空気感なども含めて、すべて「おいしい!」といえるお店だと思います。

カプリコーヒービーンズ

住所:〒680-0015 鳥取県鳥取市上町76

電話番号:0857-50-1666

営業時間:10:00~18:00(LO)17:30 豆売りは閉店19時頃まで

定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)

鳥取県で話題のコーヒーショップ すなば珈琲を訪れみた!

「スターバックスがない県」鳥取に遊びに行ってきました。遠い親戚が住んでいるんですけど、会うのは10年ぶりで少し緊張しました。せっかくなので美味しいコーヒー屋さんを巡ったので紹介します。

としてニュースにもなっていたけど、知事の「スタバはないけど砂場はある」の言葉から生まれたコーヒー店が「砂場珈琲」です。

鳥取駅前にある店舗には、地元の人はもちろん、県外からの旅行客がたくさん来店しています。鳥取にスタバが出来た今でもそ

れは変わらず、連休になると観光客が店外に列をなす様子を見ることができます。店の中はあまり広くはなく、ぱっと見た感じでは20人くらいで満員になりそうな席数ですね。

4人掛けや2人掛けのテーブル席のほか、奥のほうにはカウンター席もあり、人と一緒でも、おひとりさまでも、ゆっくりしやすい雰囲気を醸し出しています。コーヒーは店員さんがサイフォンで入れてくれる本格派。どちらかというとあっさりした味わいのコーヒーで、コーヒーが苦手な人でも飲みやすい味です。また、ランチメニューも充実しています。

すなばコーヒーのロゴはスターバックスさんとは違い、ひらがなで特徴的です。そんなロゴが入ったコーヒーカップに注がれて提供されます。

1,000円くらいのエビフライなどの定食のほか、ワンコインランチもあります。ワンコインランチは日によって若干メニューが変わりますが、パンに加えて、メインの揚げ物(フライものなど)にサラダ、選べるおにぎりかパンもう一品という内容で、ボリュームが満点です。もちろんコーヒーはセットでついてきます。リーズナブルで行きやすい値段とメニュー、雰囲気のおかげか、平日は近くの会社のサラリーマンやOLさんもたくさん訪れています。

このランチメニューは本当にお腹いっぱいになるので、おすすめです。ほかにも店舗があり、それぞれメニューや雰囲気が違うので、ぜひ行ってみてほしいと思います。

すなば珈琲

住所:〒680-0834 鳥取県鳥取市永楽温泉町152

[平日] 8:00~18:00  /  [休日] 7:30~18:00

電話番号:0857-27-4649